脱毛サロンSTLASSHの美ブログ | うなじ脱毛に必要な回数と注意点とは?

うなじ脱毛に必要な回数と注意点とは?

%e3%81%86%e3%81%aa%e3%81%98%e3%80%80%e2%91%a0

うなじ脱毛とは

みなさんこんにちは。お久しぶりの美ブログ更新でございます!

さて早速ですが今回のテーマはうなじ脱毛です。

うなじというのは女性にとって魅力あるパーツの1つです。

テレビや雑誌でも一度は見たことがあるのではないでしょうか?

 

よく男性がキュンとくるしぐさとして、女性が髪をまとめたときに見えるうなじや、ポニーテール、お団子ヘアなどのうなじが見える髪型は大変人気があります。

 

男性からの評価がどうでもよくても、実は自分が思っている以上にうなじは人に見られる部分でもあります。

人が一生で最も見られるところは顔ではなく後姿なのです。

そして後ろ姿で最も目に入りやすいのがうなじとなります。

 

髪で隠れているからといって油断大敵です。

お手入れされていなかったり毛深いうなじが見えるのは男性はもちろん、ビジネスシーンでもマイナスの印象を与えてしまいかねません。うなじは最近ではそれほどまでに重要視されてきています。脱毛することで女性としての清潔感と魅力をアップさせたいところですね。

 

 

うなじの自己処理のやり方は?

 

うなじは何も脱毛をしなくとも自分で綺麗に保つこともできます。

自分で処理したいという方は鏡を使って友達にやってもったりすると綺麗に仕上がるでしょう。

 

背後なのでどうしても自分でやるには見えにくくて不便だと思います。

誰かの手を借りて行うことをお勧めします。

処理する際に使用する道具としてはシェーバーがおすすめです。もしカミソリを使いたいのならばT字型のものを使うようにしましょう。

 

そのほうが少しだけ肌に優しいからです。

ここまででわかると思いますが、うなじの自己処理にはいくつかデメリットがあります。

1つが誰かの手を借りないと綺麗に仕上げることが難しいということ、2つめが定期的に処理をしなければならないということです。

 

そして以上の2点を怠ると、見栄えの悪いうなじとなってしまいます。

もしなんらかの事情で自己処理に困るのであれば、エステサロンで脱毛してしまうことをおすすめします。

思った通りの綺麗な形になりますし、自己処理という面倒からずっと解放されます。

 

 

 

うなじ脱毛のメリット

 

では、うなじはどうやって脱毛していくのでしょうか?

こちらに関しては基本的にほかの脱毛方法と変わりなく脱毛していく形となります。

うなじ脱毛するメリットとしては、やはり自己処理の面倒から解放されるというところが大きいでしょう。

 

今までそこにかけていた時間をほかのことに回すことができるので、時間の節約にもなりますね。

脱毛サロンでやることになるので多少金額がかかってしまいますが、それでもプロの方に任せることで綺麗に仕上げることができるので、うなじ脱毛に関してはメリットのほうが断然大きいといえるでしょう。

 

最近では脱毛サロンの種類も増えてきているので自分に合ったサロンを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

うなじ脱毛 範囲や形について

 

うなじ脱毛についてよくある質問として、脱毛の範囲がよくわからないというのがとても多いです。

こちらについて説明しておこうと思います。

まずうなじの範囲というのは、シャツを着た時に襟から見えている部分となっています。

髪の毛の生え際から耳の下を通って背中のぼこっとなっている部分までがうなじの範囲となっています。

 

基本的にはこの範囲で間違いないですが、サロンによってはうなじの範囲が少し違ったりするケースがあります。

そこはしっかり確認するようにしましょう。

では、うなじ脱毛の際の人気の形はどんなものがあるのでしょうか。

こちらですが、主に2種類、人気の形があります。1つ目は理想的なWを描いた形です。

よく舞妓さんのようなうなじと例に出されますが、とても綺麗に見えるのは事実です。ほとんでの方がこのW型を選びます。

もう1つはW型の2つへこんでいる部分をへこませないで綺麗にそろえるという形も人気があります。

 

それ以外にも人それぞれ、自分ならではの悩みや希望の形があると思います。

そこはしっかりエステティシャンと相談をしてから施術に入ると良いでしょう。

 

 

うなじ脱毛 効果的な回数は?

 

うなじ脱毛に効果的な回数には個人差があります。

その理由として通うサロンや通うペース、脱毛方法が大きく関係してくるからです。

もちろん個人の体質よっても変わってきますが、それは自分に合った脱毛方法と通い方である程度補うことができるでしょう。

 

とはいえ、平均的にいえば6回ほど通った時点で自己処理する必要がなくなってくるくらいの毛の状態になってくるでしょう。

そこで終わりにする方もいれば、もっと完全になくしたいということで通い続ける方もいます。

6回というのはすぐに終わる回数ではありません。

脱毛というのは基本的に1度の施術を終えたら2、3か月は期間を空けなければいけません。

これは脱毛に深く関係してくる「毛周期」との関係があるからです。簡単に言うと、脱毛の施術をする最適なタイミングに合わせて施術を行う必要があるということです。

 

ただ回数を重ねれば良いというわけではないのです。

その点を理解したうえで脱毛を始めることが大切です。

ただし、脱毛方法によっては毛周期とは関係なく効果を発揮するものもあります。

最新式の脱毛方法であるSHR脱毛であれば毎月の施術が可能となります。

効果も申し分ないので、短期間で終わりたい方はSHR脱毛にすることをお勧めします。

 

 

 

うなじ脱毛 値段・料金は?

 

さて、気になる「うなじ脱毛」の料金はどのくらいになるのでしょうか。

こちらはサロンによっても変わってきますし、うなじのみをやるのか、他の箇所も同時にやるのかでも料金が変わってくるので一概に断定することはできません。

とはいえ、大体うなじのみであれば1万円~3万円となってくるでしょう。(※契約プラン 4回パック~6回パックの場合)

サロンの場合は毎月キャンペーンをやっているケースが多いです。それでも料金は変わってきます。あくまで料金は参考程度にして、料金に限らず気になることは実際にカウンセリングで気軽に聞いてみるとよいでしょう。脱毛サロンのカウンセラーは親身になって相談に乗ってくれます。

 

 

うなじ脱毛で注意すべきポイント

 

実際に施術するとなったら「もし脱毛で形を失敗してしまったら取り返しがつかない」と心配する方が多いと思います。

それはそうだと思います。しかし安心して施術を受けて大丈夫です!

うなじ脱毛の失敗例というのはほとんど存在しません。もし心配するというのであれば、脱毛をする前の自己処理をやりすぎてしまわないように注意しましょう。

サロンにおいてうなじの形を失敗するということはほぼありえませんが、自己処理の際に適当に剃って変な形にしてしまうと、徐々に脱毛の箇所とズレていってしまう可能性があるからです。

大体施術の何日前からは剃らない方が良いか、というところもカウンセリングで確認しておいたほうが良いでしょう。

 

さいごに

 

もし脱毛サロンを迷われているのであれば、ぜひ「STLASSH(ストラッシュ)」で施術を受けてみてはいかがでしょうか。

最新の脱毛方法「SHR脱毛」を導入しております。

短期間で終わる、効果が高い、というのが強みです。

 

ぜひオススメです♪