脱毛サロンSTLASSHの美ブログ | 意外と知られていない顔脱毛の効果

意外と知られていない顔脱毛の効果

d25b4e601d563fcd0a89f097de47846a_s

美肌効果もあるって本当?顔脱毛で美しくなろう!

顔の脱毛とは、顔のムダ毛について

顔脱毛には、鼻下やあご、眉毛などいくつかの部位があります。

女性でも鼻の下やあごの産毛は定期的な手入れが必要な場所

しかし、皮膚がデリケートな部分ということもあって、自己処理はあまりおすすめできません。

毛抜きやカミソリを使った頻繁なお手入れは、肌荒れの原因になるため、脱毛する人も多いといえます。

男性の場合、髭の手入れは毎日行っているという人も多いもの

なかには、比較的髭が濃く頬のあたりまで毛が生える人や、すぐに髭が生えるため1日2回髭剃りをするという人も。そういう男性が、毎朝の髭剃りの手間を省くために脱毛をするということも少なくありません。

顔脱毛はモデルの方や芸能人の方、男女問わず、非常に人気と言えます。

d25b4e601d563fcd0a89f097de47846a_s

 

顔の脱毛のメリット・デメリット

顔脱毛のメリットは、毎日の自己処理の手間が省けるという点です。

特に男性は、髭剃りの時間にかなりの時間必要とするケースもあり、大幅な時間削減につながるでしょう。

また、夕方や夜になると、髭が生え始めるという心配もなくつるつるした状態を保てます。

また、女性の場合、顔の産毛を脱毛することで、顔色がワントーン明るくなったり、化粧ノリが良くなったりということも。

毛がなくなることで毛穴が徐々に引き締まり、透明感やつやを感じられるようになるのです。

一方、脱毛した部分は毛が生えにくいため、眉毛など形を変えたいと思っても難しいというデメリットがあります。

そのため、カウンセリングを受け脱毛部位を慎重に決めることが大事です。

 

顔の脱毛の注意点

顔に限らず、脱毛の後は日焼けができません。

脱毛後肌がデリケートになった状態で、長時間日差しを浴びるとしみができやすくなってしまうからです。

特に顔は、常に日差しを浴びやすい部分なので、日傘や帽子、日焼け止めなどを使って日焼けしないよう注意が必要しましょう。

また、顔は皮膚が薄く刺激に弱いという面もあります。

もしトラブルが起こったら一番目立つ場所。そのため価格の安さだけで脱毛するサロンや美容整形外科を選ぶのではなく、安心して施術を受けられる環境を選ぶことが重要です。

脱毛前にはカウンセリングを受け、疑問点など解消した状態で行いたいですね。

 

顔の脱毛の痛みや術後の経過

顔脱毛の場合、どの部位を脱毛するにしても、ある程度の痛みを感じるでしょう。

特に医療脱毛の場合、レーザーを使い毛包幹細胞を破壊するので比較的強い痛みが感じられます。

その分だけ、しっかりとした脱毛効果が得られ、施術回数も少なくて済むケースが多いようです。

サロン脱毛の場合は光脱毛なので、レーザーより痛みは緩やかとされています。

 

しかし、痛みの感じ方も個人差があり、レーザーでも痛くなかったという人もいれば、光脱毛でも痛みを感じたという人もいます。

脱毛後は、2週間ほどで毛が抜け始め、施術の回数を重ねるごとに毛が生えにくくなってくるでしょう。

d2b66f1b606f621f65f0be7c8707173e_s

 

顔の脱毛の効果や必要な施術回数

女性の顔脱毛は産毛の場合が多く、回数はほかの部位に比べ少なくて済むケースが多いようです。

なかには、レーザーなどを使う医療脱毛の場合、1回で効果を実感できたという人も。

もちろん完了までに状態を見ながら数回行っていくことになりますが、身体に比べると少ない傾向にあります。

 

サロンで行う光脱毛の場合も1~3回ほどの施術回数で効果を実感できるとされています。

その後5~6回と施術を重ねていくことで、自己処理の手間がかからなくなってくるでしょう。

多くの場合、10回以上行えば脱毛完了という流れになります。

しかし、顔のムダ毛の量や毛の太さによっても必要な施術回数にはばらつきがあります。

 

顔脱毛の料金はこちら