脱毛サロンSTLASSHの美ブログ | 脇脱毛で失敗したくない人必見!

脇脱毛で失敗したくない人必見!

waki

脇脱毛するときのかしこいサロンの選び方

さて、脇はムダ毛の中でも女性が最も気になる部分ではないでしょうか。

しかし実際に脱毛してしまいたいという気持ちはあってもエステにあまり詳しくないし金額もどれくらいかかるのかわからないからなかなか始められないという方、多いと思います。

反対にエステを経験したことがあって、過去に嫌な接客や勧誘をされたことによってエステ自体を避けている方もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、脇脱毛をする際に失敗しないエステ選びの条件を紹介していこうと思います。

主に注意すべき点は3つあります。

 

1つ目: 12回パック以上の契約プランがある

脇脱毛の完了までの回数には個人差があります。

6回で効果実感して自己処理が必要なくなる方もいれば、10回やってもまだ足りない方も出てきます。

そんな中、6回パックまでしか契約プランがないようなサロンを選んでしまうと、6回やった時点で満足いく効果実感がなかった場合、追加しなければなりません。

そうなってしまうと、最終的には想像していたより高い値段がかかってしまう場合があります。

しかし12回パックであればほとんど確実に効果実感することができます。

もちろん脱毛方法やサロンによって効果は異なりますが、12回パック以上の契約プランのあるサロンを選んでおくことに越したことはないでしょう。

 

2つ目:返金保障制度がしっかりしている

脱毛サロンで契約をする際は、返金保証制度がしっかりしているところを選びましょう。

基本的に脇脱毛が完了するまでにかかる期間は1年~2年となっています。決して短いとは言えない期間です。その間に様々な問題が起こるケースも考えられます。

例えば「効果実感できない」、「接客に不満」、「急にお金が必要になった」、ということが起こらないとも限りません。そうなったときまだ施術してもらっていない契約の際に先払いした料金というのは返金してもらうことができるのです。

この場合、返金額はサロンによって条件も少し変わってくるので、ちゃんと確認しておくようにしましょう。

前もってそういった不安をなくすことで安心して通いたいですよね。

 

3つ目:予約が取れるサロンを選ぶ

脱毛サロンは予約が取れにくい場合があります。

というのも、予約が5月、6月、7月に偏る場合が多いのです。夏が近づいてくると肌の露出も増えてくるので、予約が集中してしまうのもわかります。

とはいえ契約しているからには好きな時に予約を取りたいと思うでしょう。

基本的にしっかりと予約管理、顧客管理ができているサロンというのは「予約が取れない」という状況には陥りません。

夏はさすがにどうしようもない時がありますが、それでも希望の次の週などで対応することができます。この予約が取れるサロンを見極めるのは少々難しいのです。

自分のサロンが予約取れないだなんてカウンセラーも言うわけがありません。

 

しかし脱毛サロン「STLASSH」であれば徹底した顧客管理によって予約が取れない状況に陥らないことと、shr脱毛という最新の脱毛方法を採用していて効果実感もとても速いです。

通常のサロンと比べて半分以下の期間で脱毛完了することが可能です。是非とも調べてみてはいかがでしょうか。

waki

 

脇の自己処理のデメリット

みなさん脇毛の自己処理を定期的に行っていると思います。

女性の避けては通れない業務の1つです。これを一生続けていくのもなかなか根気が必要となります。

とはいえ、自己処理のデメリットは何も面倒くさいというだけではありません。

最も大きなデメリットとは「肌にダメージが蓄積されていくこと」なのです。

それもそのはず、毎週のように肌を剃っているわけです。剃るたびに肌の薄い層がどうどん剝がれていっていきます。

 

その際に見えない傷がたくさん肌に残っているのです。

この傷は肌の黒ずみの原因にもつながり、肌の老化も早くしてしまいます。では抜けばよいのでは?と思うかもしれませんが、それは一番やってはいけない行為です。

毛を抜くというのは実は毛穴に大きなダメージを与えます。

場合によっては炎症を起こすだけでなく、色素沈着する可能性もあるので絶対にやらないようにしましょう。

自己処理は実は多くのデメリットがあるのです。先のことを考えると、早めに脇脱毛をしておくべきでしょう。

 

脇脱毛をするメリット

エステで脇脱毛をするメリットに関しては上記で紹介した「自己処理のデメリット」がすべて解消されるというのがまさにメリットといえるでしょう。

どういうことかというと、肌へのダメージを防ぐことができ、同時に老化の防止が可能ということとなります。

そして労力の面でも、今後十数年のわき毛の自己処理にかける時間を節約することができます。

見た目に関しても自己処理した後よりもはるかにきれいなものとなります。脇脱毛に関してはメリットしかない、といっても過言ではありません。お金をかけてでもやっておくべき箇所といえます。

waki2

 

脇を脱毛したら脇汗がひどくなるって本当?

たまに脇毛がなくなってから脇汗が増えた気がすると言う方がいます。これは本当なのでしょうか?

結論から言いますと、「間違い」です。脇脱毛しても脇の涙腺の量は変わりません。

この感覚の原因は脇汗を止める要素であった脇毛がなくなったからです。脇毛がなくなった分、汗は抵抗なくそのまま流れます。

それが脇汗が増えたと勘違いしてしまう理由です。

これはこまめにケアするしか方法がありません。そういった用品もいろいろあるので、気を遣うようにしていきましょう。

 

脇脱毛はどのくらいで効果がでる?何回で完了する?

脇脱毛の場合は、もちろん個人差はありますが基本的には完全に自己処理が必要なくなるまで10回以上は通う必要があります。

1回の施術が終わったら大体2ヵ月月~3ヶ月は期間を空ける必要があるので、早くて2年で脱毛が完了すると考えたほうが良いでしょう。

これは「毛周期」という毛のサイクルの問題で、回数を重ねたからといって良いものではなく、ちゃんと脱毛マシンが反応しやすい毛のサイクルのタイミングで照射をしなければ意味がないということです。

 

とはいえ、この「毛周期」に関係なく照射して効果を出せる新しい脱毛方法も出てきています。

「shr脱毛」という脱毛方法となります。

まだ採用しているサロンは少なく、脱毛サロン「STLASSH(ストラッシュ)」が取り扱っています。

毛周期と関係がないので、通常必要となる時間の半分以下の期間で脱毛完了することが可能となっています。

 

先ほども話しましたがSTLASSHは顧客の予約管理を徹底していて、予約が取れないという事態にも陥りにくいサロンです。

店舗の雰囲気も良く、スタッフの接客もとても評判が良いサロンです。これから間違いなく主流となってくる脱毛方法なので、興味のある方は是非とも調べてみてはいかがでしょうか。