全身脱毛サロンのSTLASSH(ストラッシュ)【全国展開中】

脱毛サロンの新常識ストラッシュ
無料カウンセリング予約

人気の部位はどこ?脱毛箇所とプランの選び方について

cri_img_5997_tp_v


脱毛をしたいと考えた時に、どこが一番気になるかは人によって違いがあります。脱毛サロンで希望が多いのは脇、ひざ下、腕などで、主に目に触れる面積の大きい部分が脱毛の人気箇所であることがわかります。他に最近は、VIOや背中、うなじも人気があります。これらは綺麗に自己処理するのが難しい部位です。脱毛するにも、さまざまな部位があります。

目次
部位脱毛にかかる料金はいくら?
脱毛箇所を決めるときのポイント
脱毛サロンで人気の部位とは?
全身脱毛と部位脱毛ならどっちを選ぶべきなのか
どこを脱毛したいのかをよく考えよう

部位脱毛にかかる料金はいくら?

部位脱毛をする際に、気になることの一つは料金ですよね。脱毛サロンによって、さまざまな料金設定があります。どこを脱毛するのかによっても料金は変わってきます。また、脱毛部位によって、また一人ひとりの毛の量や体質によって必要な施術回数も変わってくるので、トータルでいくらかかるのかは一概にはいえません。料金設定はサロンによって、パーツ1回ごとの料金のほか、数回のパック料金の設定がある場合もあります。

ストラッシュの場合には、パーツの面積によって料金が決まっています。うなじや脇、Vラインなどの小さな場所を17箇所から選べるSパーツ料金と、背中やお腹、ひざ下など広い範囲を9箇所から選べるLパーツのパック料金体系が用意されています。例えばSパーツ12回分のパックなら、3回、Vライン3回+フェイスライン3回+おでこ3回というように、決まった回数の中で、自由に脱毛したい部位を組み合わせることもできるのが便利です。1回から受けることができ、回数が増えれば増えるほどお得になるシステムです。

脱毛箇所を決めるときのポイント

脱毛箇所を決めるときには、希望する部位の相場や回数がどれくらいなのかを調べておくことが必要です。部分脱毛は、部位の広さや必要な回数によって予算が変わってきます。そのため、脱毛の完成イメージをはっきりしておくのも重要です。どの部位をどの程度脱毛したいのかということをはっきりさせておくことで、どのくらいの回数通う必要があるか、それに伴う予算がどれくらいかがわかってきます。脱毛箇所が広範囲に渡り、完全につるすべになるまで脱毛したい場合には、予定しているより予算が多くかかってしまうこともあります。

予算と完成イメージの両方のバランスを考えて、どの脱毛サロンにするか、どこを脱毛するのか、どのプランを適用するのが一番効果が高いのかを絞り込んでいくのが良いでしょう。予算や脱毛の希望が曖昧なまま施術を始めてしまうと、思ったより予算がかさんで続けることが困難になったり、思い通りのイメージにならない場合もありますので、注意が必要です。

脱毛サロンで人気の部位とは?

サロンで脱毛したい人気の部位はどこでしょうか。サロンでの施術部位ランキングの一位は脇です。脇は毛が目立ちやすく、夏などは特に洋服の隙間から見えてしまうととても気になりますよね。脱毛範囲が狭く、気軽に取り組みやすい場所とも言えるので、脱毛というとまず始めに希望する人が多い部位でもあります。次に脚も季節を問わず人の目につきやすく、脱毛範囲も広いためにサロンでの施術をする人が多い部位です。特にひざ下は、発毛サイクルが早く、毛も太く目立つため、自己処理では綺麗になりにくい場合があります。腕も、毛質自体は太くならないことが多いものの、半袖のときはもちろんのこと、冬でも袖から腕が出たときなど、気になりがちです。

そのほか、デリケートゾーンのVIOや、背中、うなじといった場所も人気があります。目立つ場所ではありませんが、デリケートゾーンは水着になったりする際には気になりますし、背中やうなじも、意外と見ている人が多いものです。これらの場所は自分で処理するのは難しく、肌も敏感な場所のため、綺麗に処理できないことや肌荒れを起こしてしまうこともあります。そのため、脱毛サロンでの処理を希望する人が多くなっています。

全身脱毛と部位脱毛ならどっちを選ぶべきなのか

部分脱毛は、1回から気軽に取り組みやすく、小さな部位を脱毛するのには便利な方法です。そのため、脇だけを脱毛したいというような場合には、部分脱毛を選ぶのがおすすめです。しかし、脇も脚も腕も気になるというように、複数の箇所を希望している場合、全身脱毛をおこなった方がいい場合もあります。全身脱毛は、一回払いから数回のパック料金制、月額制などいろいろなプランを用意しているサロンが多いです。

全体の料金は部分脱毛よりも高くなりますが、部分脱毛を繰り返していくよりは思い切って全身脱毛にした方が、部分脱毛以外の細かい部分まで対応してもらえてトータルのコストや手間がかからない場合もあります。気になる箇所が1箇所ではなく、後から他の場所もいろいろ気になりそうな人は、全身脱毛のプランを一度検討してみてもいいのではないでしょうか。

どこを脱毛したいのかをよく考えよう

ここでは、部分脱毛のポイントについてお伝えしてきました。医療脱毛は、お金も時間もかかるため、後悔しないためにはどのような脱毛を望むのかはっきりしておくことが大切です。どこの部位をどのように脱毛したいのかによって、かかる予算も期間も変わってきます。脱毛箇所が広範囲の場合には全身脱毛も検討に入れながら、自分にとって一番ふさわしい脱毛方法やプランを選んでいくのが望ましいといえます。

ページTOPへ