部分脱毛

【VIO脱毛前の正しい自己処理の方法】事前準備や剃るタイミング、形など疑問を解消

【VIO脱毛前の正しい自己処理の方法】事前準備や剃るタイミング、形など疑問を解消

VIO脱毛前に必要なアンダーヘアの自己処理。
剃り残しやケガをなくすためにも、正しいシェービング方法を身につけることが大切です。

ただ剃り方がわからない」「いつもうまく剃れないとお悩みの方も多いはず。

そこでこの記事では、VIO脱毛を受ける前のアンダーヘアの剃り方を解説。

自己処理前の準備からシェービングのコツまで、疑問や不安を解消していきます。

【VIO脱毛前にすること】アンダーヘアを処理する前に準備しよう

VIOを自己処理する前に、まずは剃る前の事前準備をチェックしておきましょう。

事前準備のポイント

  • アンダーヘアを処理するタイミングは施術を受ける1~2日前
  • 剃る前に入浴して清潔にしてから、VIOを乾いた状態にする
  • 希望するVラインのデザイン(形)に合わせて毛をカットする

①アンダーヘアを剃るタイミング・剃る前にやっておく準備をチェック

実際にシェービングする前に、処理のタイミングや準備すべきことを確認しておきましょう。

アンダーヘアを処理するタイミング
脱毛施術を受ける1〜2日前
剃る前の事前準備
  • 入浴(VIOの洗浄)
  • 水分をしっかりと拭き取る
    →乾燥も水気もなくサラッとした状態◎
  • 部屋を明るくする

お風呂上がりは、シェービングのベストタイミング。

肌がうるおい温まっていると、アンダーヘアも柔らかく剃りやすくなります。

入浴後すぐに剃る時間が取れない場合は、剃る直前にホットタオルで温めるのがおすすめです。

逆に、以下のような状況でのシェービングは避けるようにしてください。

  • 脱毛予約当日
  • 肌が乾燥している
  • 浴室のような照明が暗い場所

②自己処理前にアンダーヘアをカットするのがポイント

入浴が完了したら、アンダーヘアをカットして長さを調節していきます。

希望する仕上がりに合わせて長さを調整するのが、キレイに自己処理するポイントです。

希望する脱毛後の仕上がり 使用アイテム 整える長さの目安
脱毛してツルツルにする 眉切りハサミ 1~1.5cm
毛は残して形を整える ヒートカッター 2〜3cm

特に毛を残して形を整えるなら、ヒートカッターがおすすめ。
毛を焼き切るため、断面が丸くなり自己処理後のチクチク感を防げます。

粘膜(Iラインの内側)にヒートカッターやハサミが触れないように気をつけましょう。

【VIO脱毛の正しい剃り方】どこまで剃ればいい?正しいシェービングのやり方

アンダーヘアの自己処理は、肌を傷つけにくい電気シェーバーを使うのがおすすめ。

毛抜きや除毛クリーム、ワックスは使わないのがベターです。

VIOを指で触ってチクチクしない程度まで剃りきりましょう。

剃り方のポイント

  • 床にしゃがんで足を開き、しっかりと姿勢を安定させる
  • 皮ふを軽く引っ張りながら外側から内側に向けて剃る
  • 毛流れに沿って剃る
  • ワンストロークで剃り切る

ここからは、VIOの部位別に剃り方を解説していきます。

  • Vライン
    →求めるデザイン別に剃る
    (整形・無毛・抑毛)
  • Iライン
    →鏡で確認しつつ粘膜に注意して剃る
  • Oライン
    →自己処理せず脱毛店のシェービングサービスを利用する

※タップで該当箇所へスクロールします。

Vライン:求める完成形別(形を整える・無毛にする・毛量を抑える)

Vラインは、求める完成形別にシェービングしていきましょう。

※タップで該当箇所へスクロールします。

形を整える

【手順】

  1. Vラインの形(剃る部分)を決める
  2. <トリマー刃+スキンガード>
    →決めたラインの外側に、左右交互に少しずつシェーバーをすべらせる
  3. <ネット刃>
    →ゆっくりとシェーバーをすべらせる

残したい部分以外はキレイにシェービングしましょう。

初めての方は、Vラインプレートがあると形を決めるときに便利です。

プレートがない場合は水性の蛍光マーカーでマークすると、左右対称にシェービングできるでしょう。

ハイジニーナ(無毛)にする

Vラインの自己処理方法(ハイジニーナ)

【手順】

  1. <トリマー刃+スキンガード>
    →Vライン全体にシェーバーをすべらせる
  2. <ネット刃>
    →ゆっくりとシェーバーをすべらせる
全体的に照射をするために、Vライン全体を処理します。
Iラインとの境は剃りにくいため、ケガに気をつけてゆっくり丁寧にシェービングしてください。

毛量を減らす

Vラインの毛量を減らすには、照射回数によって剃る範囲を変えるのがポイント。

1回目、2回目はハイジニーナと同様に全剃り、3回目以降はVラインを整える程度でOKです。

【手順】

※タップで該当箇所へスクロールします。

Iライン:鏡で確認しながら剃る

Iラインの自己処理方法

次にIラインは、鏡を下に置いて確認しつつ慎重に剃るのがポイントです。

【手順】

  1. 開いた足の前に鏡をセットする
  2. <トリマー刃+スキンガード>
    →Vライン全体にシェーバーをすべらせる
  3. <ネット刃>
    →ゆっくりとシェーバーをすべらせる

膝を立てて開脚し皮ふを張るように、軽く引っ張りながら剃ります。

シェーバーのヘッドを細かく動かしながら、ゆっくりと丁寧に処理していきましょう。

Oライン:自己処理不要な場合がほとんど

Oラインは、基本的に自己処理しなくてOKの場合がほとんどです。

多くの脱毛店では、Oラインを含む自己処理の難しい部分は無料でシェービングしてくれます。

また、Oラインは自己処理すると、ケガの危険性がある部位。
厳しい体勢になりがちなため、無理にセルフケアするのはおすすめできません。

安全に剃れるシェービングサービスを利用し、プロである脱毛店のスタッフさんにお任せしましょう。

VIO脱毛前の剃り方の注意点

肌トラブルが出てしまうと、最悪の場合施術を断られてしまうこともあります。

VIO脱毛に行く前に自己処理するときは、下記のポイントに気をつけましょう。

【VIO脱毛前の自己処理の注意点】

  • 毛の流れに逆らって剃らない
  • 同じ場所の往復や強い力で押し当てない

脱毛前の自己処理は、普段のケアと違って完璧に剃る必要はありません。

逆剃りや過度なシェービングはしないように気をつけましょう。

アンダーヘアの処理後は保湿をして肌トラブルを避けよう

VIOの自己処理後は、保湿を徹底することが大切です。

下記のような保湿成分配合のアイテムで、しっかりとうるおいを与えてください。

【おすすめ高保湿成分】

  • セラミド
  • プラセンタ
  • スクワラン
  • ホホバオイル  など

デリケートゾーンはムレやすいため、水分の多いVIO専用ボディローションなど、ベタつきの少ないタイプを選ぶといいでしょう。

顔用のスキンケアで代用するのもOKです。

ただし、低刺激な処方のものを選ぶようにしましょう。
無着色、無香料、アルコールフリーなど、刺激になりやすい成分が入っていないものがおすすめです。

通っているサロンのシェービングサービスもチェックしてVIO脱毛前の自己処理をしよう

VIO脱毛前の自己処理は、基本的にVライン・IラインのみでOK。

肌を傷つけにくい電気シェーバーを使用して、下記のポイントに沿って自己処理してみてください。

①VIO処理前に準備とタイミング

  • 自己処理は脱毛施術日の2~3日前
  • 入浴や洗浄をして清潔にし、水分をしっかりふき取る
  • 電気シェーバーを使う前にアンダーヘアをカットする

②VIO自己処理のポイント

  • 明るい部屋で床にしゃがんで足を開き、しっかりと姿勢を安定させる
  • 皮ふを軽く引っ張りながら外側から内側に向けて剃る
  • 毛流れに沿って剃る
  • ワンストロークで剃り切る

③VIO自己処理後の保湿ケア

高保湿成分配合のべたつきの少ないローション、クリーム等を塗布する

  • セラミド
  • プラセンタ
  • スクワラン
  • ホホバオイル  など

また、自己処理が不要だったり、難しい部分を代わりに処理したりしてくれるシェービングサービスを提供する脱毛サロンもあります。

これから脱毛サロンでのVIO脱毛を検討している方は、シェービングサービスの有無も確認しておくといいでしょう。

ストラッシュでは処理が難しいVIOラインの剃り残しがあっても、スタッフが丁寧にシェービングいたします。

さらに、シェービング後にはジェルを塗布してしっかりスキンケア。
ジェルは冷たさを抑えているので、リラックスしながらVIO脱毛の準備ができます。

【PR】VIO脱毛するなら「ストラッシュ」

\医療関係者が選ぶ脱毛サロン7年連続No.1※1ストラッシュ2207(引用元:ストラッシュ公式

ストラッシュは、最短6カ月でVIO脱毛完了を目指せる早くて痛くない脱毛サロンです。

ストラッシュが
選ばれる理由

  • 最短6カ月でVIO脱毛完了
  • エレクトロポレーション脱毛を導入
  • 2週間に1度通える&予約が取りやすい
  • 痛くない&最短60分のスピード施術
  • デリケートゾーンの黒ずみやシミ等もOK

デリケートゾーンライトコースは、月々1,000円(税込)から脱毛できるお得なプランです!

\業界最安値水準のパックプラン/

コース 月々の料金
(税込)
総額
(税込)※2
6回コース 1,000円 42,980円
12回コース 2,400円 77,980円
完了コース 3,600円 155,960円

さらに、デリケートゾーンライトコースはシェービング代が無料

自分では処理が難しいI・Oラインの剃り残しもスタッフが丁寧にシェービングいたしますので安心です。

シェービング後は冷たさを抑えたジェルを塗布し、リラックスした状態で施術を受けていただけます。

また、VIO脱毛時は紙ガウン+バスタオルを使用

「VIO脱毛したいけど恥ずかしい…」という気持ちが少しでも軽くなるよう、配慮させていただいております。

まずは無料カウンセリング&お試し脱毛で、快適な脱毛を体験してみてください。

【24時間WEB予約受付中!】

≫無料カウンセリングはこちら

※1 調査手法:インターネットでのアンケート調査(調査日:2016年2月/2017年2月/2018年4月/2019年2月/2020年2月/2021年2月/2022年3月)
※2 提携の信販会社を利用した料金となります。

※本記事は公開時点の情報であり、最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。