脱毛基礎知識

脱毛サロンの悩みは乗り換え割で解消!お得な乗り換えタイミングや利用条件、流れを解説

脱毛サロンの乗り換えを解説

「通っている脱毛サロンの施術に不満がある」
「今のところより他の脱毛サロンのほうが安い」

こんなふうに、現在の脱毛サロンからのりかえたいと感じている方もいるでしょう。

実はそんな方におすすめの「乗り換え割」をご存知でしょうか?

乗り換え割とは、乗り換えを行う方限定で適用されるお得な割引です。

本記事では「乗り換え割」について押さえておきたいポイントを徹底解説。

  • 乗り換え割とは?
  • 乗り換え割のメリット・デメリット
  • 乗り換え割が適用される条件

気になる方は、ぜひ参考にしてください。

【PR】乗り換え先には「ストラッシュ」

\医療関係者が選ぶ脱毛サロン7年連続No.1※1ストラッシュ2207(引用元:ストラッシュ公式

ストラッシュは脱毛サロンからの乗り換えで最大30%オフになるリベンジ割を実施中!

さらに早い&痛くないを実現した脱毛サロンです。

ストラッシュが
選ばれる理由

乗り換えで最大30%オフ
2週間に1度通える&予約が取りやすい
最短6カ月で全身脱毛完了
痛くない脱毛施術
日焼け肌やシミ等にも施術OK

全身脱毛プランは顔脱毛&VIO脱毛込みで、月々2,900円(税込)から脱毛OK!

\業界最安値水準のパックプラン/

コース 月々の料金
(税込)
総額
(税込)※2
6回コース 2,900円 125,400円
10回コース 4,700円 200,000円
12回コース 5,600円 238,000円
18回コース 8,200円 348,000円
完了コース 12,900円 550,000円

無料カウンセリング&お試し脱毛が体験できます!
まずは、つい触りたくなるつるモチ肌を体験してみてください。

【24時間WEB予約受付中!】

※1 調査手法:インターネットでのアンケート調査(調査日:2016年2月/2017年2月/2018年4月/2019年2月/2020年2月/2021年2月/2022年3月)
※2 提携の信販会社を利用した料金となります。

脱毛サロンの乗り換えがお得な「乗り換え割」とは

「乗り換え割」とは、すでに脱毛サロンに契約している人が他サロンに乗り換えるときに適用される割引制度です。

最大で2,000円~50,000円程度オフになることもあるため、大変お得に脱毛できます。

しかし、乗り換え割が適用される条件は各サロンで様々。
契約するプランがあらかじめ決められている場合もあるので注意しましょう。

乗り換える前に要チェック!返金制度・解約手数料・クーリングオフ

他脱毛サロンへ乗り換える場合、乗り換え前の脱毛サロンで解約手続きをチェックしましょう。

特に注目したいのは、返金制度や解約手数料の有無

条件によって適用されるものが違うので、のりかえ前にきちんと確認しておきましょう。

クーリングオフ
……施術前かつ契約日から8日目までに申告すれば適用される返金制度

「クーリングオフ」の詳細

特定商取引法によって定められている返金制度。

以下のすべての条件を満たせば全額返金が受けられます。

条件 注意点
契約日を1日として8日以内に書面にて申告すること ・書面発送の際の消印日が8日以内であること
・契約日は1日目として換算される
契約期間が1ヶ月を超えていること ・「都度払いプラン」やいつでもやめられる「月額プラン」は対象外
・医療ローンによる毎月定額支払は対象となる場合がある
契約金額が5万円以上(税込)のこと  ・コース料金/入会金などの合計が5万円以上になれば対象
・契約した消耗品を自発的に使用・消費した場合は対象外となることがある

返金制度(中途解約)
……1回以上の施術後または契約後9日以上経過後に適用される返金制度

「返金制度(中途解約)」「解約手数料」の詳細

特定継続的役務提供として特定商取引法が適用される返金制度。

以下の条件を満たすことで一定の返金が受けられます。

条件 注意点
契約日から9日以上経過~コース契約期間内であること ・契約期間とは脱毛コースの有効期限のこと
・契約日は1日目として換算される
契約期間が1ヶ月を超えていること ・「都度払いプラン」やいつでもやめられる「月額プラン」は対象外
・医療ローンによる毎月定額支払は対象となる場合がある
契約金額が5万円以上(税込)のこと  ・コース料金/入会金などの合計が5万円以上になれば対象
・契約した消耗品を自発的に使用・消費した場合は対象外となることがある

また、中途解約の返金金額は「契約金額―施術済みの料金―違約金=返金額」で算出されたもの。

違約金の計算は以下のパターンにより異なります。

  • 施術を受けずに解約する場合
    ……違約金は一律2万円(法律上の上限額)
  • 施術を受けてから解約
    ……違約金は「2万円」or「契約残金の10%」のいずれか低い方

解約手数料
……契約したプランを中途解約する場合にかかる手数料

脱毛の乗り換え割を利用する条件

乗り換え割を利用するには一定の条件を満たす必要があります。

サロンによって異なりますが、主に下記の条件を提示されることがほとんどです。

※タップで該当箇所へスクロールします。

他店との契約が証明できる書類を提示すること

乗り換え割を利用するときは、他店との契約を証明する書類を用意しましょう。

  • 未成年の場合は、親権同意書
  • 通っていたサロンの契約書類
  • 通っていたサロンの解約書類
  • 通っていたサロンの会員カード
  • 身分証明書

ただし、書類を用意できても「脱毛店の解約から一定期間以上経過した人は対象外」と定める脱毛サロンもあるので注意。

乗り換え割が適用されるタイミングかをチェックしておくようにしましょう。

乗り換え先の利用が初めてであること

脱毛サロンの乗り換え割を利用するには、基本的に乗り換え先の脱毛サロンを初めて利用する人であることが条件です。

乗り換え先の脱毛サロンで契約したことがある人は利用できないので注意してください。

ただし、脱毛サロンによっては2度目の利用でも適用されることもあります。

「1回利用したことがある…」と諦めずに、カウンセリングで確認を取ってみるのがおすすめです。

乗り換え先が指定するコースを利用できる人

脱毛サロンの乗り換え割を利用するには、乗り換え先の脱毛サロンが指定するコースを契約が条件であることが多いです。

指定されるコースは、比較的全身脱毛コースなどの大口契約が多いです。

「乗り換え割が適用されるから」と急いで契約せず、脱毛したい部位がプランに含まれているかをしっかり吟味しましょう。

脱毛サロンを乗り換えるならストラッシュがおすすめ

ストラッシュ2207引用:ストラッシュ

脱毛料金
(税込)
  • 新全身脱毛ライトコース
    6回コース:125,400円(月々2,900円)
    10回コース:200,000円(月々4,700円)
    12回コース:238,000円(月々5,600円)
    18回コース:348,000円(月々8,200円)
    完了コース:550,000円(月々12,900円)
  • 新全身脱毛スタンダード脱毛コース
    6回コース:150,400円(月々3,500円)
    10回コース:245,000円(月々5,700円)
    12回コース:288,000円(月々6,700円)
    18回コース:423,000円(月々9,900円)
    完了コース:600,000円(月々14,100円)
  • 全身脱毛月額制(顔・VIO込み)
    月々4,400円(期間縛りなし)
  • 顔脱毛コース
    6回コース:52,980円(月々1,200円)
    12回コース:95,980円(月々2,200円)
    完了コース:150,980円(月々3,500円)
  • デリケートゾーン(VIO)脱毛コース
    6回コース:42,980円(月々1,000円)
    12回コース:77,980円(月々2,400円)
    完了コース:155,960円(月々3,600円)
オプション代金
(税込)
  • シェービング代金
    月額制・都度払い:1,100円
    パックプラン・無制限プラン:手が届かない範囲は無料
  • キャンセル代金
    施術前日の20時まで:ペナルティ無し
    期限以降:施術1回分消化
年齢制限 10歳以上
脱毛方式 SHR脱毛・IPL脱毛

ストラッシュが乗り換えに選ばれる理由

乗り換え割適用で最大30%オフ
日焼け肌・ほくろ毛でも脱毛OK
ほとんど痛みなしで通いやすい

ストラッシュは脱毛サロンの乗り換えで最大30%オフになる「リベンジ割」を実施中!

他店からの乗り換えでも全身脱毛が安くできます。

さらにストラッシュは、VIOや脇などの太く濃い毛、顔や背中などの産毛まで様々な毛質に対応できるのがメリット。
通常の照射がNGである「ほくろ部位」「日焼け肌」も脱毛可能です。

乗り換え前は断られた部分も脱毛したい方チェックしてみてください。

また、最小限の痛みで脱毛できるため、「他サロンやクリニックは痛すぎて通いきれなかった…」といった方でも安心です。

お得に脱毛に再トライ&リベンジしたい方は、まずは無料カウンセリングを予約してみてください。

脱毛サロンの乗り換え割を利用する流れ・方法

脱毛サロンを乗り換える際の流れについて紹介します。

  1. 乗り換え割がある脱毛サロンを探す
  2. 乗り換え割の利用条件・対象者を確認する
  3. 無料のカウンセリングを受ける
  4. 乗り換え割の必要書類を持参して脱毛契約を行う

上記は新しい乗り換え先の脱毛サロンを利用する流れとなります。

現在利用中の脱毛サロンがある場合は、自分のタイミングで退会を行ってください。

その際の注意点は、前述のこちらでチェックしましょう。
※タップで見出し「乗り換える前に要チェック!返金制度・解約手数料・クーリングオフ」にスクロールします。

①乗り換え割がある脱毛サロンを探す

まずは、脱毛サロンへの乗り換えで割引を行っている脱毛サロンを探しましょう。

気になるサロンのHPから「キャンペーン」「割引ページ」などを参照するのがおすすめ。
乗り換え割を行っていないサロンもあるので、実施しているかチェックしましょう。

たとえば、ストラッシュでは「リベンジ割」が乗り換え割に相当します。

②乗り換え割の利用条件・対象者を確認する

利用したい脱毛サロンを見つけたら、乗り換え割の利用条件・対象者を確認しましょう。

乗り換え割などのキャンペーンには、各脱毛サロンで定めている利用条件が存在します。
公式HPのキャンペーン情報から利用条件の確認を行いましょう。

(例)ストラッシュのリベンジ割利用条件

  • 他サロンと契約中である ※解約済みの場合は適用外
  • 他サロンの会員であることを証明するものが用意できる
  • 未成年者の場合は親権同意書が用意できる
  • 回数パックプラン、無制限プランを契約する

③無料のカウンセリングを受ける

乗り換える前には、無料のカウンセリングを受けましょう。

また、公式HPなどにはのりかえ割の詳細を載せていない脱毛サロンも存在します。

確実な情報で乗り換え割を利用できるよう、カウンセリングの際には以下の項目をチェックしましょう。

【無料カウンセリングで聞いておくべき質問】

  • 自分に乗り換え割が適用されるかどうか
  • 乗り換え割を利用する際に必要な提出書類はなにか
  • 契約したいプランに乗り換え割は何%適用されるのか
  • 契約したいプランの乗り換え割適用後は合計いくらになるのか
  • 乗り換え割適用に際しその後の条件などはあるのか

「サロンが自分に合っているのかよくわからない」といった場合は、いくつかのサロンで無料カウンセリングを受けるのがおすすめです。

④乗り換え割の必要書類を持参して脱毛契約を行う

行きたい脱毛サロンが決まった場合は、乗り換え割の必要書類を持参して脱毛契約を行います。

乗り換え割で必要となることが多い書類は以下です。

  • 通っていたサロンの契約書類
  • 通っていたサロンの解約書類
  • 通っていたサロンの会員カード
  • 身分証明書
  • 親権者同意書(未成年の場合)

必要書類が用意できない場合、乗り換え割が適用できない場合もあります。

書類はしっかりと用意したうえで契約を行いましょう。

脱毛サロンを乗り換えるメリット

【脱毛サロンを乗り換えるメリット】

  • よりお得な脱毛が可能になる
  • 自分に合う脱毛に切り替えられる

脱毛サロンを乗り換えることで、現在よりトータルでお得に脱毛できることがあります。

現在の脱毛サロンでクーリングオフが利用できれば全額返金されるため、乗り換え割を適用して契約する方が通常契約よりお得になる可能性も。

また、脱毛は長い付き合いになるため、不満を抱えたままだと「通わなくなってしまった」なんてことにもなりかねません。

「施術が痛い」「脱毛間隔が遅い」など不満を抱えている場合は、それを解決できるでしょう。

脱毛サロンを乗り換えるデメリット・注意点

脱毛サロンを乗り換えるデメリットはほとんどありません

しかし、脱毛サロンをよく調べずに契約してしまうと、以下のようなリスクが存在します。

【よく調べないで契約した場合のリスク例】

  • 脱毛サロンの乗り換え割と学割と併用できなかった
  • 希望と異なるコースを契約させられた
  • 乗り換え割適用後の条件をいくつか課せられた

乗り換え割などのキャンペーンは、他のキャンペーンと併用できないことがほとんどです。
場合によっては学割適用のほうが安いという場合も。

また、「乗り換え割を適用するには〇〇コースの契約が条件」と定めているところも多いです。
「希望する脱毛部位が含まれているか」などを事前に確認しておきましょう。

とはいえ、基本的には無料カウンセリングで確認しておけば、希望と異なる契約をさせられることはありません。

無料カウンセリングできいておくべき質問」を参考に、きちんと契約内容を確認しておきましょう。
※タップで見出し「③無料カウンセリングを受ける」にスクロールします。

脱毛サロンの乗り換えに適したタイミング

脱毛サロンの乗り換えは基本的に自分が不満を感じた時点でも大丈夫です。

「どんなタイミングで乗り換えないと後悔しやすいのかわからない」という方は、以下のタイミングで乗り換えを検討するといいでしょう。

※タップで該当箇所へスクロールします。

施術回数5回目でも効果を感じなかったら

施術が5回を超えても効果を感じられない場合は、別のサロンに乗り換えを検討してもいいタイミングと言えるでしょう。

脱毛は5回程度で毛の状態は変化することが多いです。

「5回を超えて効果を感じない」ということは、脱毛方式が自身の毛質に合っていないと考えられます。

推奨している脱毛間隔通りの予約がなかなか取れなかったら

脱毛サロンが推奨している脱毛間隔通りの予約がほとんど取れない場合も、のりかえを検討してもいいタイミングでしょう。

脱毛サロンには、使用機械などによって推奨されている脱毛間隔が存在します。

しかし「人気脱毛サロンで通う人が多い」「予約システムが充実していない」などの理由により、推奨どおりの脱毛間隔で予約できないことも。

脱毛間隔が空いても脱毛効果に影響はほとんどありませんが、「夏までに脱毛を間に合わせたい」といった要望が叶えられなくなってしまうでしょう。

自分の目標が叶えられなそうといった場合は、脱毛サロンの乗り換えを検討しましょう。

痛みが苦痛で施術を受けるのが困難になったら

脱毛の痛みが苦痛で施術を受けるのが困難と感じている場合は、脱毛サロンの乗り換えは前向きに検討すべきです。

特に「痛みで施術が困難」と感じているのであれば、今後施術を受け続けるのは難しいでしょう。

ずるずると付き合ってしまうと、「クーリングオフ」「中途解約」が利用できずに損をしてしまうことも…。

時間やお金の無駄になってしまう前に、自分の毛質・体質に合う脱毛サロンへ乗り換えるのが賢明です。

乗り換え割を利用してお得に脱毛をリスタートしよう!

脱毛サロンの「乗り換え割」を利用することで、脱毛を諦めかけている人でもお得に再スタートがきれます。

乗り換え割の利用を検討するときは、下記をチェックしておきましょう。

◆乗り換えを検討するべきタイミング

  • 施術5回目で効果を感じない
  • 予約がなかなか取れない
  • 痛すぎて通うのがつらい

乗り換え割を利用する基本条件

  • 通っているサロンの契約を証明できる書類の提示できる
  • 乗り換え先の利用がはじめて
  • 指定するコース・プランを契約できる

◆乗り換え割の利用手順

  1. 乗り換え割があるサロンを探す
  2. 乗り換え割の利用条件のチェック
  3. 無料カウンセリングを受ける
  4. 乗り換え割の必要書類を持参して契約をする

◆現在の脱毛サロンを解約するときに確認
…返金制度や解約手数料の有無をチェック

ストラッシュもお得な乗り換え割を行うサロンの一つ
「リベンジ割」を利用すれば、30%オフがプランに適用されます。

お得に脱毛しながら、ツルツル肌を目指しましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新の情報とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。