顔脱毛のポイント

顔脱毛をおすすめする理由や
脱毛の種類についてご紹介します

すでに、脇や腕、足、VIOの脱毛は一般的になってきましたが、注目度が高まっているのが顔脱毛。
顔脱毛は、おでこ、頬、もみあげ、鼻の下、眉間など、顔全体のうぶ毛を脱毛する処理です。
カミソリやシェーバー、毛抜きなどの処理とは違い、肌に負担をかけずに脱毛処理ができます。

顔のケアは脱毛がおすすめ

カミソリやシェーバー、毛抜きをおすすめしない理由

一般的には顔のうぶ毛処理は、カミソリやシェーバー、毛抜きで処理をしているといった方が多いのではないでしょうか。

カミソリやシェーバーで顔のうぶ毛を剃る処理は、手軽に、一度に広範囲を処理することができます。しかし、この方法は、すぐに毛が生えてしまうので頻繁に処理をする必要があります。

頻繁にカミソリでうぶ毛を剃ると、色素沈着などの肌トラブルを引き起こすほか、うぶ毛を一緒に肌の角質もはがしてしまい、肌に大きな負担をかけてしまいます。

また、眉毛のラインをきれいにするために、毛抜きで毛を抜いている方も多いのではないでしょうか。毛抜きは、毛根から毛を引き抜くので、毛が伸びてくるまでの時間が長いというメリットがありますが、毛を引き抜きときの痛みが大きく、カミソリやシェーバーと同じように肌に大きなダメージを与えて、埋没毛や毛のう炎を引き起こす場合もあります。


顔脱毛をおすすめする理由

顔脱毛のメリットは、顔のうぶ毛処理がとても楽になるということです。また、顔のうぶ毛がなくなることで、顔色がワントーン明るくなり、化粧ノリもよくなるといメリットがあります。顔脱毛は、顔のうぶ毛をレーザーで処理しますが、この方法は、肌へのダメージがとても少なく、確実にうぶ毛を処理できることが魅力ですが、顔脱毛にも医療レーザーや光脱毛といったように、種類や特徴があります。

顔脱毛の種類とメリット・デメリット

顔脱毛するためには、クリニックで受けることができる医療レーザーと脱毛サロンで受けることができる光脱毛の大きく2つに分けられます。


医療レーザー脱毛

痛みが強い

医療レーザー脱毛は、黒いメラニン色素に反応する波長のレーザーを照射して、毛根の組織を壊して毛が生えないようにする方法です。

レーザーの照射エネルギーが大きいので、効果を期待することはできますが、その分、レーザー照射時の痛みが強いです。また、うぶ毛のメラニンは薄いため、顔脱毛を完了するまで、何度か通う必要があります。


光脱毛

医療レーザーより痛くない

光脱毛は、脱毛サロンやエステサロンで施術を受けることができます。医療レーザー脱毛との大きな違いは、レーザーの照射パワーが低出力な部分になります。レーザーが低出力なため、痛みは少ないですが、何度も通う必要があります。

光脱毛は、脱毛サロンやエステサロンなどで行う脱毛方法です。医療レーザー脱毛と光脱毛の違いは、レーザーの照射パワーの大きさの違いになります。


SHR脱毛

ほとんど痛みを感じない

医療レーザー脱毛や光脱毛は、毛の黒いメラニン色素に反応をさせて、毛根にダメージを与えて毛が生えないようにする脱毛方法ですが、SHR脱毛は、メラニンではなく、毛包や発毛の司令塔の部分のバジル領域にダメージを与えて、毛が生えないようにする新しい脱毛方法です。

医療レーザーや光脱毛は、毛の黒いメラニン色素に反応をさせるため、毛周期の成長期にしか効果がありません。一方、SHR脱毛は、毛周期に関係なく脱毛をすることができるので、うぶ毛のメラニンの薄さも関係なく最短半年で顔脱毛を完了することが可能です。また、SHR脱毛は、ほとんど痛みを感じることもありません。

顔脱毛の料金

顔脱毛は、お得な顔回数パックを利用する事をおすすめします。
こめかみ、フェイスライン、おでこ、頬、鼻下、あごの脱毛が全部でき、6回パックが52,980円(税抜)(定価105,960円)、12回パックが95,980円(税抜)(定価191,960円)、無制限パックが134,640円(税抜)(定価269,280円)となっていて、都度通いと比較すると、とてもリーズナブルです。

顔全体の脱毛をすると、うぶ毛がなくなることで、肌色がワントーンアップするほか、肌がなめらかになり、メイクのノリもよくなるというメリットばかり。毛穴も引き締まり、美肌効果もあります。ぜひ、SHR脱毛で顔脱毛をして、面倒だった自己処理から解放されてくださいね。


顔脱毛料金表

  • 6回
    52,980円(税抜)
    定価105,960円
  • 12回
    95,980円(税抜)
    定価191,960円
  • 無制限
    134,640円(税抜)
    定価269,280円

無料カウンセリング予約

ストラッシュの
お得な割引プラン