脱毛サロンSTLASSHの美ブログ | ひげ脱毛のメリットとは??女性は必見!

ひげ脱毛のメリットとは??女性は必見!

hige

女性のひげが濃くなる理由

ひげが濃くなるのが男性だけだと思ったら、それは大きな間違いです。

個人差はありますが女性も顔に産毛のようなひげが生えてきます。そして男性と同じく「濃いひげ」、「薄いひげ」と人によって変わってきます。

とはいえこれにはホルモンバランスが大きく関係しているといわれています。

つまり日々の生活習慣によって大きく変わってくるということです。一体どういった理由が関係しているのでしょうか。

 

原因1 ストレス:

一番の理由としてはやはりストレスが関係しています。

ストレスが増えるとホルモンバランスが崩れます。そうなると女性ホルモンは減少し、男性ホルモンが増加します。

今や女性も当たり前のように働く時代となりました。忙しくて自分の時間がない、リラックスで切る時間がない等というそんな背景が、女性のひげを濃くしている原因の1つといえます。

 

原因2 睡眠不足:

睡眠不足が起きるとホルモンの働きを調整するはずの脳が正常に動かなくなってしま見ます。

最低でも1日6時間は寝るようにしましょう。

そしてなるべく質の良い睡眠をとるためにしっかりお風呂に入って、できればストレッチもやって、なるべく体をリラックスさせて状態で睡眠に入れるように準備するとより良いといえます。

 

原因3 食生活:

毎日コンビニの弁当や、過度な食事制限、偏った食生活もホルモンバランスが乱れる原因の1つといえます。

できるだけバランスの良い食事、とくに野菜はしっかりとるようにしましょう。

 

④喫煙

タバコは体にただ悪いだけでなく、女性ホルモンにも影響してきます。

だからといって無理やり禁煙するとそれがストレスになってしまうので、無理しない程度に自分なりに調整しながら禁煙をしていきましょう。

 

肌を傷つけないひげの自己処理のポイント

自己処理をするタイミングとしてはお風呂上りがおすすめです。

肌が清潔な状態で行うのが良いです。だからと言ってお風呂場で処理すると皮膚に殺菌が入ってしまう可能性があるため、ちゃんとお風呂が終わった後にしてください。

 

そしてそのカミソリで剃ると肌が傷ついてしまうので専用のクリームを塗ってから処理を始めてください。

上から下に剃るようにゆっくりと手を動かしましょう。処理が終わったら最後にしっかりと美容液やオイル、乳液で保湿するようにしましょう。

そうすることで肌へのダメージを軽減することができます。

hige

 

ひげ脱毛をするメリットは?

ひげ脱毛をするメリットはいくつかありますが、まずもっとも嬉しいのが自己処理から解放されるということでしょう。

ひげのみの自己処理にかかる時間というのは人生で2か月以上といわれています。2か月間、ずっと24時間寝ずにひげの処理をしているだなんて、あまりにも時間がもったいないですよね。

 

そして自己処理がなくなるということは肌が傷つくこともなくなります。

カミソリやシェーバーによるダメージは確実に肌に蓄積されていきます。埋没毛や肌の黒ずみ、ニキビ等はできにくくなります。そして何より見た目の印象が変わります。

肌はワントーン明るい印象となり、フェイスラインもツヤのあるきれいな状態になります。仕上がりもよいので自分に自信もつくことでしょう。

ひげ脱毛をすると本当に人のイメージが変わるのでおすすめです。

 

ひげ脱毛のリスク

ひげ脱毛をすることによってメリットはたくさんありますが、注意しなければいけないリスクもあります。そういったところもしっかりと把握することが大切です。

まず、施術の際の照射が原因で、皮膚がひりひりした赤みができる可能性があります。

とくにレーザー脱毛の場合はそういったことが多いため注意が必要です。しかし施術後数時間、長くても1日か2日で完全に治ります。

 

あとは滅多にないことですが万が一肌トラブルによる火傷という可能性も考えられます。

とはいえ、ほとんどの場合は仮になったとしても本当に軽いやけどです。

施術が終わった後い冷やせばすぐに治る程度の火傷であれば、可能性として考えられます。もちろん水ぶくれや跡が残るようなことはありません。

 

最後に、これは施術者の技術によるところが多いですが、うち漏れによって効果が十分に発揮されないケースもあります。スタッフの教育など、技術面の弱いサロンでたまに起こり得ることです。

そのためサロン選びは料金重視ではなく、ちゃんと信頼できるサロンでやってもらうと良いでしょう。

誠意のあるサロンであればうち漏れがあった際には無料でその分の照射をしてくれるのが普通ですが、すべてのサロンがそうとは限りませんので注意する必要があるでしょう。

hige2

 

ひげ脱毛の注意点

女性はひげ脱毛をする目的としてはすべすべにしたい、ひげを薄くしたいというがほとんどだと思います。

ひげの生えるあご周りや鼻下は基本的に毛が密集しているので脱毛の効果が出やすい箇所といえますが、人によっては均一に薄くするのが難しい人もいます。

こればかりは個人差なのでどうしようもないのですが、完全に脱毛が完了するまでは、毛が生えてこない部分もあれば、普通に生えてくる部分も出てくる可能性があります。

 

とはいえ、最終的にはすべてなくなるので安心して大丈夫です。

あと脱毛前にひげを自分で抜いたりするのもやめましょう。毛というのは実は表出ていない皮膚の下にある毛の方が多いのです。

ですので毛を抜くのは脱毛するにあたって損なのです。一度に照射できる毛の量を少しでも多くするために、毛はなるべく抜かないようにしましょう。

 

ちなみにこれには「毛周期(毛のサイクル)」が関係しています。

一度脱毛をしたら2か月~3か月空けないと次の施術ができないというのは毛周期が関係しているのです。

これらはレーザー脱毛か、従来の光脱毛の場合のみにいえることです。最近では全く新しい脱毛方法として「shr式脱毛」というものが登場しています。

 

こちらの脱毛方法の特徴としては「毛周期(毛のサイクル)」や「黒い毛(メラニン色素)」に関係なく照射することができるので、短期間かつ、産毛にも脱毛効果を確実に発揮できるというメリットがあります。

痛みもなく、価格もリーズナブルなので、とくにデメリットがないというのも特徴の1つです。

 

今後はshr式脱毛が間違いなく脱毛方法の主流になってくるかと思われます。

そんな「shr式脱毛」を取り入れているのが脱毛サロン「STLASSH(ストラッシュ)」です。

効果が高く脱毛完了が早いことで評判があります。エステティシャンの施術の技術も非常に高く、安心して施術を任せられるサロンとなっています。是非ともひげ脱毛をするのであれば

 

「STLASSH(ストラッシュ)」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。満足のいく仕上がりを提供できるかと思います。