脱毛サロンSTLASSHの美ブログ | IPL脱毛とは!?効果や特徴をご紹介!

IPL脱毛とは!?効果や特徴をご紹介!

脱毛

みなさんこんにちは。

本日はIPL脱毛について紹介していきたいと思います。

IPL脱毛といえば今や脱毛業界において最も有名で、かつ主流である脱毛方法の1つではないでしょうか。

これから脱毛を始めようと考えている方であれば必ずチェックしておきたいところですよね。

様々な脱毛方法の中で主流になったのにはきっと理由があるはずです。

そんなIPL脱毛についていろいろと紹介していきたいと思います

 

IPL脱毛とは?

さて、IPL脱毛とは一体どのようなものなのでしょうか。

こちらのIPLというのは、インテンス・パルス・ライトという特殊な光を使用して行う施術方法という意味だそうです。
実際にこのインテンス・パルス・ライトというのはメラニン色素に反応する性質があります。
メラニン色素というのは黒い色にあるもので、脱毛の場合は主に毛のことをいいます。
(ただし日焼けした肌にも反応するので、その場合火傷を起こす危険性があるので施術はできません)
IPL脱毛はこの光の性質を利用することと、脱毛サロンが独自で選んだジェルと合わせて毛の毛根を破壊し、脱毛をしていきます。

・IPL脱毛の特徴とは?!メリット・デメリットもご説明します。
ではIPL脱毛の特徴とはどのようなものがあるのでしょうか。

人気があるということはメリット多いことはあきらかです。しかしどんなものであれデメリットも存在します。
そんなIPL脱毛の中身を徹底的に解析していきます。

IPL脱毛の特徴 メリットについて・・・

① 痛みが少ないです。基本的には施術時も温かさを感じる程度です。痛い場合でもゴムではじかれたような痛みですが、これは脱毛においては非常に優しい痛みと言えるでしょう。
?安全性が高いです。IPLは複数の波長が混合した光です。拡散している光なので、同一波長であるレーザーと比べて安全性が高いです。さらに照射を1回することにスイッチのオンとオフを繰り返します。こうすることで毎回皮膚の温度を下げ、火傷のリスクを回避しています。

?剛毛でもしっかり抜けます。今までは脱毛機の種類や、肌の色、毛の種類によっては剛毛だと脱毛できない場合がありました。しかしIPL脱毛に関しては、毛のメラニン色素のみにピンポイントに反応するため、剛毛でも関係ありません。もちろん肌の表面に生えたばかりの細くて目につかないような産毛に対しても同様です。
すべての毛を対象に脱毛を行うことが可能です。

④美肌効果があります。これはIPLならではのメリットと言えるでしょう。IPLに含まれる可視光線はなんと肌を活性化させる効果が期待されます。肌をきめ細かい状態にしてくれて、かつ引き締めの効果もあります。施術するたびに脱毛効果だけでなく美肌効果もあるというのはまさに一石二鳥、嬉しいことです。

?施術時間が短く、照射範囲も広いです。例えば両脇の場合は合わせても5分程度なので、ふらっとサロンに寄って施術、ということが部位によっては可能なくらいの施術時間となっています。

最後に、最も気になる価格についてですが、こちらに関しては脱毛サロンによってかなり変動してきます。

大体ですが、両脇であれば1000円から5000円程度が相場となっています。

決して高くなく、むしろリーズナブルなのがIPL脱毛のメリットでもあります。

・IPL脱毛の特徴 デメリットについて・・・

それでは、メリットが多いように感じられるIPL脱毛ですが、デメリットという点ではどんなことがあるのでしょうか。こちらに感じてですが、あげられる点としては、普通の脱毛よりも必要な来店ペース、照射回数が多いというところがあげられます。大体1か月から2ヵ月に1度のペースでIPLを照射し、約4回から6回ほど、IPLの照射が必要となってきます。

・IPL脱毛とSSC脱毛の比較について

さて、IPL脱毛ですが、他の脱毛機と比べて大きく違うところというのはどんなところなのでしょうか。

同じく脱毛において主流となっているSSC脱毛と比べてみましょう。

IPL脱毛・・・

① 混合した光エネルギーを使用する脱毛方式
② メラニン色素に反応し、毛根にダメージを与え焼き切ります。
もともとはシミや痣の治療に使われていた機械であり、医療レーザーよりも出力が低く、
火傷の心配もないということで安全面にも強い脱毛方法

SSC脱毛・・・

① スムース・スキン・コントロールと呼ばれる脱毛方式であり、光に反応するジェルを肌に浸透させてから照射を始めます。

ジェルと照射の相乗効果にとして、毛根を焼かずに毛の成長を抑えるという効果があります。

② 痛みが少ないです。直接肌を照射するわけではなく、ジェルに反応する脱毛光を照射するので肌が受けるダメージはほとんどありません。

そのため、VIO等のデリケートゾーンや、顔までも照射することができます。

 

 

———————————

さて、施術方法や効果が少し変わってはきますが、基本的に脱毛の効果がでやすいのは、直接毛根に効果を出すIPL式脱毛の方が高いようです。

それもそのはず、IPL脱毛に使われている光を強いパワーにしたのが、まさに医療のレーザー脱毛と言われるものだからです。

効果についてはIPL脱毛に軍配があがります。

しかし、肌に優しい脱毛方法という点ではSSC脱毛に軍配が上がるでしょう。

なぜかといいますと、SSC脱毛は光で毛根にダメージを与えて、ジェルで毛の成長を限りなく抑えていくというものなので、その分お肌には優しいといえるでしょう。

いかがでしたでしょうか。

以上がIPL式脱毛についての紹介でした。

何か少しでも参考になることがありましたら幸いです。