腕・二の腕脱毛とは

腕・二の腕に生えている毛は非常に目につきやすいため、女性にとっては、ムダ毛を無くしたいと願う部位です。ムダ毛の処理をしていないと夏場、ノースリーブなど腕を見せるファッションを、思う存分に楽しめないということもあります。

肘より下は長袖の時も人目に付くことがあり、冬でもセルフシェービングが欠かせないという方もいらっしゃいます。人によっては頻繁にそらないとすぐに生えてきてしまい、チクチクするというケースも。肌と肌が触れ合ったときに、チクチクした刺激を相手に与えてしまうこともあります。

このような理由から、腕・二の腕は非常に人気の部位です。夏場でも自信をもって腕を見せ、肌が触れてもチクチクが気にならない、すべすべのお肌が手に入ります。

二の腕 左腕・右腕イラストイメージ

メリット

夏場でも腕の見えるファッションを思い切り楽しめる

腕・二の腕を脱毛することで、さまざまなメリットを得られます。例えば、思いがけず上着を脱ぐことになったという時でも、躊躇することなく腕を出せます。さらに、腕の裏のそり残しの心配もないため、二の腕が見えるファッションも思い切り楽しめます。ムダ毛がない上に、お肌もすべすべの状態になりますよ。


自己処理の手間が省け、肌への負担も大きく軽減

さらに、頻繁にカミソリを使って自己処理している人にとっては、その手間が省けます。またカミソリや毛抜きを使うと肌への負担がかかりますが、その負担を大きく軽減することができます。

女性 腕イメージ

デメリット

注意点

夏場など日差しの強い時期に施術する場合は注意が必要です。脱毛後に長時間日光に当たると、敏感になっている肌が軽いやけどをしたような状態になってしまいます。それによって、シミがたくさんできてしまうということがあるのです。サロンに行った後は、長時間日差しを浴び続けることがないようにしましょう。

また、二の腕にブツブツができている場合は、ある程度ケアを行ってからの施術をお勧めしています。この二の腕のブツブツは、毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)などと呼ばれ、毛孔に角質が詰まっている状態です。角質が詰まったところに施術をすると、角質をはがすことになり、肌トラブルへつながりやすくなってしまいます。このような理由から、サロン前には、ピーリングのお手入れなどでケアしておきましょう。

痛みや術後の経過

施術イメージ

腕・二の腕の場合には、施術方法によっても痛みの感じ方に違いがあります。クリニックなどで行われるレーザーによる施術ですと、高い効果を期待できる場合もあるものの、人によっては強い痛みを感じるなど、ある程度の痛みを覚悟する必要もあります。

ですが、STLASSHで導入している「バルジ領域」にダメージを与える最新の方法なら、痛みを感じることはほとんどありません。術後の経過に関しましては、元々の毛の濃さや毛質、肌質などによっても違いがございます。スタッフが丁寧に対応させていただきますので、しっかりと事前にカウンセリングを受けた上で、施術を行いましょう。

効果や必要な施術回数

STLASSHに通って効果を実感するまでに、どのくらいの施術回数が必要か、多くのお客様がまず気になる点です。目安になる施術回数は、12回~18回ぐらいとなります。しかし毛の濃さ・毛量などで必要回数は大きく違い、数回の施術でほとんど生えてこなくなったという方もいらっしゃいます。

STLASSHの「SHR手法」は、痛くない・うぶ毛もO Kなど、たくさんの特徴がありますが、中でも毛周期に関わらず施術を行える点が喜ばれています。毛根の活動に関係なく、好きな時に通えるため、最短6ヶ月での完了が可能となっております。

よくある質問

痛みはありますか?
光脱毛(IPL)やニードルによる従来の施術方法は、かなり痛いという印象をお持ちの方も多いかもしれません。STLASSHの施術は、ほとんど痛みを伴わないため、「痛くなくてびっくりした!」とお客様に驚かれることがとても多くあります。最先端の方法(SHR手法)を導入しているため、腕・二の腕はもちろん、毛の濃いワキや、VIOのようなデリケートな部分でも”ほんのり温かさを感じる程度”というのが特徴です。
腕にほくろや傷跡が多いのですが、照射してもらえますか?
従来のメラニン色素に反応させる方法では、ほくろや傷跡への対応が難しかったのですが、STLASSHなら安心です。その理由は、毛包のなかにある発毛の司令塔部分「バルジ領域」にダメージを与える「SHR手法」を採用しているためです。メラニン色素(黒色)に反応させない安全性の高い方法になりますので、基本的にはほくろ・傷跡がある場合でも、対応可能です。突起になっている場合は照射できないこともありますので、詳しくはサロンスタッフにご相談ください。
腕の施術をする際の注意事項はありますか?
施術当日の3日前までに、シェーバーでのセルフケアをお願い致します。ただし毛抜き、ブラジリアンワックス、除毛剤を使用した処理は、お肌へ負担をかけてしまうため、お控えいただいております。より施術効果を高めるためにも、お手入れ後のアフターケアをしっかり行うだけでなく、普段から保湿をしっかりすることが大切です。ただし施術当日は、施術したところに日焼け止めクリーム・ボディークリームなどを使用しないようご注意ください。施術は、毛穴の中に熱を溜め込む方法となりますので、クリーム等で蓋をしないためです。

お客様の声

お客様の声アイコン
お客様の声01

ダイエットして痩せたので今年の夏はおしゃれを思いきっり楽しむぞ!と思っていたのですが、次にムダ毛が気になり始めてしまい、なかなか腕が出るファッションをできずにいました。でもせっかく痩せたし、もったいない!と思いサロンに通うことに決定!!お肌も綺麗になったことでさらに自分に自信がつき、毎日大好きな服を来て出かけています♪やってよかったです!

お客様の声アイコン
お客様の声02

小学生の時から腕の毛が濃く、友達にからかわれていたため、そのころからカミソリで自己処理をしていました。そのため腕の毛が濃くなってしまい、自己処理をした次の日でもチクチクと毛が生えてきてしまい、友達や彼氏に触れたとき「痛い」と言われてしまいました。しかし、STLASSHに通ってからは、2.3回目くらいで毛が抜け落ちる実感があり、毎回通うごとに効果がわかり、今ではほとんど自己処理をしていません!コンプレックスとおさらばできたので、今では自分の肌に自信が持てます♪

お客様の声アイコン
お客様の声03

私は中学性の頃からテニス部で、高校の引退まで肌が真っ黒でした。なので施術したくても、出来ないと言われてしまうことが多く、自分はサロンに通えないんだと思っていました。しかし、STLASSHでは私のような小麦肌でも施術ができると知り、すぐにカウンセリングを受けに行きました。ムダ毛が無くなるだけではなく、美肌効果もあるということで、これから通うのがとても楽しみです!!

ストラッシュのスタッフより

スタッフイメージ

おすすめポイント

STLASSHスタッフ

二の腕は、夏場に人気の部位です。冬場はあまり腕を見せる機会はないですが、入浴施設などで剃り忘れた時、恥ずかしい思いをしてしまいがちです。うっかりしてたということがないように、腕や二の腕の脱毛をオススメします♪

関連コラム記事